代々木クリニックは東京都皮膚科医会日本臨床皮膚科医会(JOCD)の会員です。

院長プロフィール

権東 明(ごんどう あきら)

1975 東京医科大学卒業
1976 同、皮膚科学教室入局
1983 医学博士
1984 東京医科大学皮膚科講師
1986 日本アレルギー学会評議員
1987 代々木クリニック院長
1988 東京アレルギー研究所長

学術論文及び著書名

アトピー性皮膚炎と脱毛症(著書)
主婦の友社
アトピー性皮膚炎は治る(著書)
主婦の友社
子供のアトピー(著書)
主婦の友社
アトピー性皮膚炎
(今日の小児治療指針10)
IgG4 Antibodies in Patients with Atopic Dermtitis(British Journal of Dematology117)

詳細を見る

掲載雑誌

Quark Science News 花粉症の妙薬
ベビーエイジ 特別取材企画 アレルギーっこの育て方
an.an 私のからだ 突然アレルギー体質になることあるらしいけれど...
Can Can body&mind CLINIC 今年こそ花粉症に克つ
como 専門家に伺う アトピー性皮膚炎の治し方
DIME アトピー性疾患
週刊朝日 決定版最新治療法全ガイド アトピー性皮膚炎を治す
ターザン アレルギー、4割の子供がアレルギー、予防、治療の主役はお母さんです。
RAY ふだんのケアで確実に治す!アレルギー症候群

詳細を見る

出演テレビ番組

平成9年9月1日 トゥナイト2
(テレビ朝日)
ステーションEYE
おはようナイスデー クローズアップ
(NHK)
たけしの万物創世記

詳細を見る

学会名

第44回 日皮会東日本学術大会 年余における慢性蕁麻疹の原因食物因子
第16回 国際皮膚科学会 Riaction adverse due to laser-lay and hematoporphyrin in cancer therppy 
第109回 東京医科大学医学会総会 アトピー性皮膚炎及び慢性蕁麻疹における脱感作療法(Miller の中和法)
第32回 日本アレルギー学会総会 1型皮膚過敏症における特異的脱感作療法(Miller Neutralization method)の研究 第3報、血清IgE抗体および遮断抗体による効果
第1回 遺伝研究会 アトピー性皮膚炎と遺伝
第47回 日皮会東日本学術大会 アトピー性皮膚炎及び慢性蕁麻疹におけるTranilast の有効性に関する検討
第251回 日皮会新潟地方会 アトピー性皮膚炎及び慢性蕁麻疹における血中免疫複合体
第607回 日皮会東京地方会 皮膚1型過敏症における減感作療法」における研究 血清遮断抗体とT細胞機能
第34回 日本アレルギー学会総会 アトピー性皮膚炎における Tranilastの有効性についての検討
第114回 東京医科大学医学会総会 食餌性慢性蕁麻疹と食事制限

詳細を見る

リンク情報

日本臨床皮膚科医会 http://www.jocd.org/
日本皮膚科学会 http://www.dermatol.or.jp/